どもり改善プログラム

どもり改善プログラムを紹介するブログです。

M.R.M どもり改善プログラム 薬物による治療は効果なし!?

吃音に用いられる薬のほとんどは吃音専用のものではないんです。

M.R.M どもり改善プログラム 薬物による治療

吃音に用いられる薬のほとんどは吃音専用のものではなく、吃音に対する強い不安感や緊張状態を「抗不安薬」や「抗うつ剤」で緩和するという使い方がされています。

吃音の原因は人それぞれですから、ひとつの薬で吃音そのものを改善することは不可能です。

ですから効果が確実とはいえず、誰にでも効果があるというものでもありません。
また副作用を心配して続けていくことに不安を感じる方も多いんです。

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

M.R.M どもり改善プログラム 発語訓練

訓練をすることによってなおさら「どもってはいけない」という意識が強くなり、話すことへの恐怖心が強くなってしまっていませんか。こうした訓練は、自分が吃音者であるという意識をかえって潜在意識に強く植えつける危険があります。

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

M.R.M どもり改善プログラム カウンセリング

カウンセリングを受けると一時的に気がラクになったと感じる方もいるようですが、効果はそれほど長続きしません。
職場などの社会生活に戻ればすぐに元通りになってしまうことも。

また吃音の経験がないカウンセラーにアドバイスされることに違和感があり、あまり素直には受け入れられないという方も多いようです。