はてなの商品情報

趣味、生活に関する商品情報を提供していきます。

<

ゴルフスイング大全 これで全てが解決する 正しいゴルフスイングを解説

ゴルフスイングの全てがこれで解決です。正しいゴルフスイングを身に着けましょう

私、倉木真二は引退します。

最後に「35時間のゴルフスイング動画教材」を公開します。

教材の名は「ゴルフスイング大全」です。

www.infotop.jp

その名の通り、ゴルフスイング大全にはゴルフスイングの全てが公開されています。
スイングの全ての事実です。

私、倉木真二は2006年6月1日からインターネット上で活動を開始しました。

「元ゴルフ研修生のゴルフ相談日記」というブログを開始し、

13年間、ひたすら読者からの質問に回答し続け引退を決めた

昨年の6月1日に終了しました。

 

人気ブログランキングでも1位となり月に数十万人が見るブログとなりました。

2006年10月には、私の最初の教材「驚異のゴルフ上達法」

を公開し、インターネット通販サイトインフォトップ年間売上日本一を記録しました。

 

「正しい情報をインターネットで発信したい」

という考えの元、13年間、活動し続けてきました。

そんな私の活動も
いよいよ終了となります。

その最後に、私の持てる全てのスイングノウハウを詰め込んだ
35時間の動画教材「ゴルフスイング大全」を残して行こうと考えました。

 

「35時間も学ぶなんて大変だ」と思うかもしれません。

ですが、大変ではありません。

その理由は「短期間に一気に学ぶものではないから」です。

 

半年、もしくは1年と時間をかけながらじっくりと学ぶべき内容になっています。

1ヶ月の間に3時間学べば1年間で学びを完了できます。

ゴルフスイング大全動画教材にはゴルフスイングの全てが公開されています。

ゴルフスイングの全て」が2〜3時間程度で説明できるわけがありません。

 

ゴルフはそんな浅はかなものではなく奥深いもの。

だからこそ、多くのゴルファーを魅了しているのだと思います。

その全てを学ぶには半年〜1年程度はかかるものです。

それに、ゴルフスイングの事実を知り進めていく過程を
楽しんで欲しい、ゴルフ人生の一部にして欲しいとも思っています。

 

「ゴルフスイング大全」にはゴルフスイングの事実が公開されています
ゴルフスイング大全教材の内容は抽象的ではありませんし妄想でもありません。

多くのゴルフレッスン教材は抽象的な内容であったり指導者の妄想だったりします。

ゴルフスイング大全の内容は、事実です。
ゴルフスイングの事実です。

 

一度、ゴルフスイングの事実を理解すれば全てが分かります。

もう、抽象的な情報に振り回されることは無くなります。

先ほどもお話ししましたが、私は、インターネット上では2006年から

情報発信を開始しました。

「元ゴルフ研修生のゴルフ相談日記」というブログを2006年6月1日に開始し、
終了する2019年6月1日まで1646件の質問に回答しました。

よりゴルファーを理解したいという考えから開始したブログです。

 

2006年10月1日には

「元ゴルフ研修生クラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法」

教材の発売を開始し、1年間の売り上げはインターネット教材販売サイトにおいて
1位を記録しました。

「抽象的な情報が多いゴルフ業界において定量的な正しい上達法を広めたい」

という私の現場経験から感じていたことを形にした教材です。

インターネット上では13年程度の活動でしたがゴルフ業界自体にはもっと

長く携わっています。

学生時代からゴルフ業界に関わっておりゴルフ漬けの人生、

ゴルフのことしか知らない人生です。

ゴルフのことしか知らない倉木真二ですが、ゴルフスイングのことだけであれば
誰よりも追求したと思っています。

その私のゴルフ追求の旅、その終着点、集大成が35時間のゴルフスイング動画教材、

ゴルフスイング大全」なのです。

 

私はもう引退しますが、その最後に私のゴルフ追求の旅の結晶を世に

残したいと思います。

実は、ゴルフスイング大全教材は私の最後の活動として募集した「倉木ゴルフ塾

で使用された講義動画です。

 

倉木ゴルフ塾は6ヶ月間行われ1回1時間〜1時間半程度の動画講義を
週1回配信し、塾生の反応を見て講義を臨機応変に進め、そして
先日、無事完結することができたものです。

 

ようやくゴルフスイングの全てを知れた
倉木さんの今までの主張の全てがようやく明らかになった

そんな感想をいただき塾生と一緒になって成功させることができた塾だったと

思っており、私の引退最後に良い活動ができたと納得しています。

しかし

動画講義だけでも良いから見たい

という要望も多くありました。

倉木ゴルフ塾は人数を制限していて
全ての希望者を受け入れることができませんでした。

そんな人たちから、動画だけでも見たい、という要望をいただきました。

そういった経緯があり、今回、として半年間の倉木ゴルフ塾で使用した

・全27回分の動画講義、合計35時間
・合計768ページのレジュメ

を「ゴルフスイング大全」という名の動画教材として公開することにしました。

 

その動画教材の内容の一部を以下に紹介します。

●スイング中のプロとアマチュアの腰、胸の角度の違いとその意味を理解してプロのような角度に調整していく方法

 

●スイング中のプロとアマチュアの右肘、左肘の角度の違いとその意味を理解してプロのような角度に調整していく方法

 

●スイング中のプロとアマチュアの左肩の動きの違いとその意味を理解してプロのような左肩の動きに調整していく方法

 

●スイング中のプロとアマチュアの頭の動きの違いとその意味を理解してプロのような頭の動きに調整していく方法

 

●プロとアマの「運動連鎖」の違いを理解してプロに近づける方法

 

●プロとアマのスイング中の右足、左足にかかる体重数値の違いを理解してプロに近づける方法

 

●レイドオフの本当の目的と意味を理解して体得する方法

 

●「頭を残す」の本当の目的と理解して体得する方法

 

●「左サイドの壁」の本当の目的と理解して体得する方法

 

●「ビハインド・ザ・ボール」の本当の目的と意味を理解して体得する方法

 

●プロとアマの体重移動測定数値の違いから体重移動の本当の目的と仕組みを理解して体重移動を体得する方法

 

●「左手の小指、薬指、中指の3本をしっかり握れ」の本当の理由と体得する方法

 

●「テークバックで両腕の三角形を維持しろ」の本当の理由と体得する方法

 

●トップで左肩を深く捻転させる方法(柔軟性は関係なく技術的な問題です)

 

●アイアンショットでボールの先に長いターフを取るメリットと仕組み、それを体得する方法

 

●トップで右脇が開いてしまう問題の具体的な理由、仕組みと改善方法

 

インパクト後に左肘が引けてしまう数値的な理由と改善方法

 

インパクト時に上体が伸びあがる具体的な仕組みと改善方法

 

●「手打ち」の具体的な定義と問題、その改善方法

 

●アドレスの作り方

 

●全番手の打ち分け方

 

●男子プロ、女子プロの全番手の弾道、クラブヘッド挙動平均データ

 

●ヘッドスピードを上げる最も合理的な方法「動作特異性」と「神経系の抑制の解除」と「筋力アップ」

 

●ダウンで右肘を絞るのがタメではない理由と本当のタメを数値的に解説

 

●多くのアマチュアが回転で回転を作る理由と、プロは回転で回転を作らず上下動を回転に転換している理由とその体得方法

 

●アマチュアよりもプロの方がインパクト時の腰、胸が大きく開いている数値的な説明と仕組み、そのメリットと体得方法

 

●上体の側屈、回転の仕組みと目的を理解して体得する方法

 

●左手首の掌屈、背屈の仕組みと目的を理解して体得する方法

 

●ダウンスイング時の腰と肩の捻転差「Xファクター」を作るために柔軟性はさほど重要では無い理由と、プロのようなXファクターを作り飛距離と安定性を向上させる技術

 

●アドレスで骨盤を立てるメリットとその仕組み

 

●左腕が伸びたプロのようなトップを作るのに必要なのは柔軟性ではなく技術である具体的な仕組みの解説と、そのメリットと体得方法

 

●プロのようなシンプルで再現性の高いテークバックを実現できる側屈と回転、押す動作を組み合わせる方法

 

●自分にとって完璧なスイングを追求することで全番手スイングの安定感を高める練習法

 

●「0番ウッド」の考えを理解して飛距離の最大化技術を体得する方法

 

●ボールの打ち出し方向に対し物理的に70〜80%の影響を及ぼす要素を理解して弾道の原因を誤解する確率を減少させる知識

 

●合理的な弾道の定量的な解説と合理的な弾道が実現するインパクト、並びにそのインパクトを実現するためのスイング動作

 

●グリップがスイングに及ぼす影響

 

●クラブヘッドのスイング軌道、フェースアングル、アタックアングル、スピンロフト、ダイナミックロフト、打点、ギア効果、ヘッド左右、上下、ネック軸周り慣性モーメントと弾道の関係を理解し、プロのような全番手で合理的な弾道を打つ方法

 

●プロの全番手の弾道の高さが揃っている理由とアマチュアの弾道の高さが揃っていない理由と改善策

 

●プロの弾道とアマの弾道の定量的な違いとプロの弾道とその弾道を実現するスイングが優れている合理的な理由

 

●正面から見たときのクラブヘッド軌道がプロほどテークバックとダウンスイングで大きくズレる理由とその仕組みと体得方法

 

●ベンホーガンが残したゴルフスイングの本質を理解、体得する方法

 

●抽象的でもなく感覚的でも無い定量的なゴルフスイングの事実

 

●スライス、フックが出る複数の具体的なメカニズムと改善方法

 

●飛ぶゴルフクラブ選び、自分に合ったゴルフクラブ選びの答え

 

●スイング中のシャフトのしなり方とキックポイント、剛性、根本的なシャフト選択の理論

 

●流れの良いクラブセッティングをするための根本的知識

 

●世の中のゴルフレッスン、ゴルフクラブ情報の重要度が1%程度のものでしかなく99%が説明されないゴルフ業界の構造上の問題と、本当に重要な99%が何なのかを解説

 

●最も効率の良いゴルフ練習法

 

●倉木真二が13年間、一貫して伝えたかったこと

 

●最後の奥義継承

・・・以上がゴルフスイング大全教材の一部です。

 

35時間の動画講義と768ページのレジュメによってゴルフスイングの全てを公開しています。

ゴルフスイング大全」は倉木真二のゴルフ追求の旅・・・集大成です
ずっとゴルフを追求してきた人生でした。

もっとゴルフを追求したい。

 

でも、私のゴルフ追求の旅も、ついに終わりを迎えました。

その集大成がゴルフスイング大全教材です。

私が最後に残す、私が追求してきた全てを継承する
ゴルフスイング動画教材です。

 

さきほどもお伝えした通り
ゴルフスイング大全動画教材は倉木ゴルフ塾で使用したものです。

倉木ゴルフ塾は、最終的に6ヶ月間、12万円(税抜)で募集を終えました。

であれば、ゴルフスイング大全教材も12万円が妥当となります。

しかし、倉木ゴルフ塾には個別指導もついていました。

ゴルフスイング大全教材には個別指導はついていません。

そういった理由により、ゴルフスイング大全教材は倉木ゴルフ塾よりも安価な
3万円(税抜)でお譲りします。

>お申し込みはこちら

 

ゴルフスイング大全教材は5月7日に販売を終了します。

予めご了承ください。

また、もう一つの注意点として必ず知っておいていただきたいのは

スイング動画は一切、無い」ということです。

 

レジュメ(スライド)を映した動画と音声のみの動画となっています。

イメージとしては、オンラインのスライド講義と思っていただけば良いかと思います。

「なぜ、動画教材なのにスイング映像が無いのか」と思うかもしれませんが、
それには理由があります。

 

その理由はここでは説明しきれませんので教材の中で説明していきます。

スイング動画を求めている人は絶対に購入しないでください。

 

そういった教材は他に沢山ありますしユーチューブの無料動画でも十分、
間に合うと思います。

 

そういったスイング動画とは違うもっと根本的な部分を説明していますので、
スイングの深い部分の理解に至りたいと考えるのであれば
私はスライド講義形式がベストであると考えています。

 

最後に
いつも手紙の最後には「最後に」と書いていましたがこれこそ本当の「最後に」

となりそうです。

インターネット上で活動した13年間、
あっという間でした。

ブログを開設して
インターネット上で正しい情報を発信していくぞ、と思った日のことが
1ヶ月くらい前のことに感じます。

昨日のこと、というほどではありませんね 笑

でも、あっという間でした。

13年などあっという間です。

 

みなさん、ゴルフ人生も案外、短いんですよ。

ゴルフは生涯できるものです。

ゴルフは長くできるもの。

他の多くのスポーツに比べたらそうだと思います。

でも、案外、数十年のゴルフ人生は短いのです。

だから、大切にゴルフ人生を生きてください。

 

私がゴルフの情報発信を開始したのは皆さんに正しいこと、真実という大それたものではなく普通の「事実」を知って欲しいという想いでした。

 

ゴルフ業界には抽象的な情報や間違ったものが多い。

ゴルフ業界のビジネス構造に問題があるのですがそれは解決されませんし
それで良いと今では思っています。

 

でも、みなさんは正しいことを知りたいのだと思います。

いろいろなゴルフ人生があると思います。

しかし、私は、せっかくゴルフと出会ったなら辛いこと、苦労することも含め
ゴルフ人生を幸せに生きて欲しいと思っています。

 

普通の事実を知り、その体得に向けて日々コツコツと進み、その歩み、成長を楽しむ。

その旅路そのものが報いだと私は思いますよ。

 

どうか、そんな幸せなゴルフ人生を歩んで欲しいと思います。

皆さん、倉木真二の長年の活動を支えてくれて、本当にありがとう。

とても幸せなゴルフ人生でした。

>お申し込みはこちら

 

www.infotop.jp